自然の家の植物


北毛青少年自然の家周辺の植物

 『北毛青少年自然の家』のある「たかやま高原」と呼ばれる高原は、群馬県高山村中山峠付近の
標高700~800mの冷涼な地です。

 「たかやま高原」では、里山から奥山へと豊かな植生が見られます。
特に四季の移ろいをいろどる草や木の花は、見飽きることがありません。

花々との出会いをスケッチに記録した職員がおり、スケッチの枚数は120枚を超えていました。
ここでは、そのスケッチの中から季節ごとに選んで、一部をご紹介いたします。


みなさまも機会がありましたら、ぜひ「北毛青少年自然の家」で数々の花との出会いを持ち、その不思議な世界に魅せられることを期待しております。

 なお、それぞれの植物の画像は、クリックすると大きな画像で表示されますので、ぜひご覧下さい。


1.春の花 > 2.夏の花 > 3.秋の花 > 冬の花


 

カウンタ

カウンタ347432 H30.5.29~

提出書類ダウンロード

提出書類は北毛の新ホームページのものを御利用ください。

https://www.pref.gunma.jp/07/y56g_00010.html